みもざの小道

mimozaroad.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 01日

クマノミづくし。

初めて潜った海では・・・周りをみる余裕もなく、あわあわあわ。。(笑 懐かしい)。
魚を指差されても、バランスをとることで精一杯;
ドロップオフが妙に怖くて、アンカー下や足がつけるところを選んで潜っていました。

OWをとって数ヶ月、無謀?って訳ではないけど、ツアーで与論島に。
少しだけ、余裕がでてきていたこの頃。
はじめて「海」を自分で感じました。

海の中の魚・・・といえば、クマノミでしょう!もちろんクマノミという名前もわかっていなくて、ダイビング雑誌をひらけば、たいがい載っているので、自然に海の中で出会えるお魚と思っていたんですよね。

でも、講習や余裕のない時期には、クマノミはいてもいないも同じ・・・。海の中やエキジット後に「あれがクマノミだよ」と教えられても???印象にも残らないほどでした。

「イソギンチャクにクマノミ」
この典型的な図を初めて、自分で発見して、おぉぉぉと思ったのが与論でした。
エキジット後、ベテランダイバーさんに「イソギンチャクにクマノミがいました!!!」と小さい子のように報告した記憶が・・・。それぐらい嬉しかったのでした。。。

前おきが長いですが、そんなクマノミをまともに撮れたこともなくて、、、
今回のモアルボアルでは頑張ってみました!!!

まずはカクレクマノミ♪
d0028749_2358030.jpg

(2006年3月撮影@セブ・モアルボアル)
いかにも~~ってのが、けっこう気に入ってます!
それにしても鮮やかなオレンジ色。

つづいてハナビラクマノミ~☆
d0028749_01137.jpg
半開きの口がいい感じ???
色白美人ちゃんです。

d0028749_021038.jpg
もうちょいアップで・・・。
目が印象的!!!

d0028749_03156.jpg
真正面から。
目がこぼれちゃいそう(笑)。

浅場で撮っていたので、うねうね・・・ハナビラちゃんも揺れながら、私も揺れながら・・・
でもきれいな子だったなぁ~!!!
[PR]

by mimoza_road | 2006-05-01 00:05 | ダイビング


<< 背泳ぎ。      4月は・・・ >>