みもざの小道

mimozaroad.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 11日

憧れの島へ④

大学に入学した私は、、、「イルカと逢う」という夢は持ち続けつつも、日々の勉強とクラブ活動に燃えていました(笑)。
この4年間は本を買ったり、写真集を買ったり・・・ということからは少し離れていました。
とにかくクラブのことで頭がいっぱい(笑)。

でもイルカ好きには変わりなく、イルカのアクセサリーをみれば’欲しいな’と思いつつも、いやいや、実際にイルカと出逢ってから記念に買うぞ!とか思っていました。

今でも覚えていますが、大学4回の時に海遊館のイルカのところで、30分近く眺め続けていましたね;しかも、初デートの時だったような(笑)。相手も呆れただろうな・・・。(かわいい思い出ですね なんちって)
でも、本当に久々にイルカに釘付けになった時だっと思います。

大学を卒業し、あれやこれやしながら、、、ダイビングを始めることになったんですね~。。。

もちろん「水が怖い」を克服したわけでもなく、、、’イルカに逢いたい’という夢を叶えたい・・・という気持ちの山がきていたんでしょうね、おそらく。
その勢いにのり、大学時代、電車の中からみえていたダイビングショップに足を運んだんです。
そこからがダイビングのはじまりです☆

水が怖いわけなんで、、、やっぱりOWの時は大変でした。
マスククリアができないんだし;
半分パニック。
それでも、妙に根性だけあって、、、お風呂場でマスクとシュノーケルをつけて練習し、海洋実習もクリア。

’イルカに逢いたい’と思いながら、気がつくとちびっ子ハゼたちに魅せられ、水の感触や水の中にいる心地よさに癒され・・・。
この5年間はイルカのことをどこかで思いつつも、ダイビングで潜ることに夢中だったように思います。
[PR]

by mimoza_road | 2006-06-11 15:11 | 日記


<< 憧れの島へ⑤~御蔵島~      憧れの島へ③ >>