みもざの小道

mimozaroad.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 26日

鬼ごっこ。

d0028749_2372412.jpg

(これは携帯で撮りました~)

昨日に続いて、昔歌っていた詩を紹介♪
なんとなく思い出して懐かしんでいる今日この頃。



空気も爽やかな夕暮れ。空をみあげると吸い込まれそう・・・そしてなんとなく思い出したのが、新川和江さんの「鬼ごっこ」という詩。もちろん頭の中ではメロディつき♪

「あなたは霧? 風? それともけむり?」
苦しまぎれに呼びかけると
遠くのほうから
あのひとの声がかえって来た
「あなたは霧? 風? それともけむり?」

なんという間の抜けた
さびしい鬼ごっこ!
わたしたちはどちらも目隠しをして
相手をつかまえようと
漠漠とした霧の中に
手ばかりむなしく泳がせているのだった

「あなたが いっぽんの木であればいい
そうすれば つかまって泣くことも出来るのに!」

・・・省略・・・・・。

なんとなくこれも好きな曲でした~。ソプラノ、メゾ、アルトで「あなたは霧?風?それともけむり?」と掛け合い、とても爽やかな、そして切ないメロディ!

空を見上げて、さ~っと風が吹いたとき・・・思わず口ずさむ・・・そんな感じでした。
[PR]

by mimoza_road | 2005-09-26 23:18 | 日記


<< なんとなく・・・      夢。 >>